NPO法人日本不妊カウンセリング学会は、最適な不妊治療選択の研究・実践することができるよう研究・実践を行っています。

  •  バックナンバー   第18回 第17回 第16回以前
  •  バックナンバー   第45回 第44回 第43回以前

お知らせ

NPO法人日本不妊カウンセリング学会
不妊カウンセラー・体外受精コーディネータ-認定試験受験者の皆様へ

【対面式の面接試験は、記述試験に変更となりました】

新型コロナウイルスの感染拡大にともない昨年2020年3月8日(日)の東京認定試験は中止となりました。
本年度は、昨年から延期して頂いている受験者の皆様と本年度新たに受験される受験者の安全とこれから冬場にかけて新型コロナウイルスおよびインフルエンザの流行等を考え十分に検討した結果、対面での集団面接を中止することに決定いたしました。本年度からは、これまでの面接試験に準じた記述試験に試験方法の変更をさせて頂くことになりましたので、受験者の皆様におかれましては、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
尚、昨年度にお支払い頂いて中止となった認定試験受験料は、今年度の受験料に充当させていただきます。また、初回の養成講座から5年を経過されて受験資格を失われる可能性のある方につきましても、昨年ご案内いたしましたように6年目となっても受験できる措置を取らせていただいておりますので、大阪・福岡・東京の各会場のいずれかに振り替えて受験することをお願い申し上げます。

                    2020年10月13日 
                    NPO法人日本不妊カウンセリング学会 
                    理事長 藤原 敏博

                    不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター
                    認定委員会委員長 村上貴美子
第46回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座
日程:2020年10月12日(月)~25日(日)
会場:Web開催
※募集締切ました。

ご挨拶

当学会は、「広く一般市民を対象に妊娠・出産や不妊に関する適切な情報提供活動を行い、また特に不妊で悩んでいる人々に対して、カップルが最適の不妊治療を選択することができるよう不妊カウンセリング・ケアの発展と普及を図ると共に、不妊カウンセリング・ケアに係わるさまざまな研究や実践を通して、この法人が定め公表する認定基準のもとに不妊カウンセラーや体外受精コーディネーターの養成講座の開催や認定を行い、もって国民の医療・福祉の向上に寄与することを目的」(定款第3条)として、いままでにもまして不妊カップルだけではなく広く国民に開かれた学会として社会に貢献してまいります。

藤原敏博

特定非営利活動法人日本不妊カウンセリング学会 理事長 藤原 敏博

PAGETOP